京都芝田和風店ブログ

揃いの浴衣でお稽古が始まりました – 松尾塾伝統芸能様

Share on Facebook
LINEで送る

松尾塾伝統芸能 ご担当の居森様より嬉しいご連絡をいただきました。

 

「お世話になっております。公益財団法人 松尾芸能振興財団の居森でございます。
ご無沙汰しておりましたが、お元気でお過ごしでしょうか?

浴衣の制作では大変お世話になりました。
8月28日には開塾式を終え、9月4日から稽古が始まりました。
選考の結果、第一期生として12名の塾生が集まり、揃いの浴衣を着て
お稽古をしております。

浴衣をお渡しする時に伝統的な「注染染(ちゅうせんぞめ)」で染め上げられた
浴衣だという事を塾生にもお話しさせて頂きました。

よろしければ塾生の姿を見てやって下さればと思います。」

 

可愛い塾生達の初めての練習風景です。
宜しければ一緒にご覧ください。

 

浴衣制作事例「松尾塾伝統芸能」

浴衣制作事例「松尾塾伝統芸能」

浴衣制作事例「松尾塾伝統芸能」

浴衣制作事例「松尾塾伝統芸能」

 

 

 

5月にお問合せ頂き、日を重ねデザイン画を詰めていきながら、
日本文化の素晴らしさを学ばせて頂きました事に心より感謝申し上げます。

「子供たちにこそ本物を」そして「本物を体得させるのが真の教育」の心意気に共感いたしました。
子供たちに日本古来の染め方法、注染(ちゅうせん)染の本物の味を感じて貰えればと思います。

 

それではユーザー様のご紹介させて頂きます。

松尾塾伝統芸能様 ホームページ

松尾塾伝統芸能様よりご挨拶を頂戴しております。

——————————————————-

真っ白な心に 日本の伝統芸能を!!!

のコンセプトで、
1987年から2015年の28年間「松尾塾子供歌舞伎」を、
本年より「子供たちにこそ本物を」そして「本物を体得させるのが真の教育」の思いから
育成事業として東京で「松尾塾伝統芸能」を新たに開塾しました。

子供たちに技や挨拶、立居振舞から始まり一流の講師が本格的な指導を目指します。

利益を目的としない非営利団体「公益財団法人」なので
入会金、月謝、公演にかかる費用は頂きません。

——————————————————-